ふるさと納税税金控除の方法

 税金控除の方法

住民税・所得税の還付・控除について

西之表市に寄付を行う場合、ふるさと納税制度の適用を受けることができます。控除等を受けるためには、確定申告を行うか、ワンストップ特例申請を行う必要があります。

 

 

確定申告を行う場合

寄付申し込み後に西之表市から届く寄附金受領証明書が必要となります。寄附金受領証明書はお申し込みから二週間以内に郵便でお届けします。

 

ワンストップ特例制度について

確定申告をする必要のない方で1月1日~12月31日の1年間で寄付先が5自治体以下の方は、ワンストップ特例制度を利用できます。ワンストップ特例制度は、確定申告の手続きをしなくても住民税の控除が受けられる制度です。この場合、所得税からの控除は行われず、その分も含めた控除額が翌年の住民税から控除されます。

【手続き方法】

1.寄附申し込み時に「ワンストップ特例制度を利用する」等を選択する。

2.寄附お申し込みから1~2週間程度で、寄附金受領証明書と同封で申請書が届く。

3.申請書とマイナンバーカードの写し等必要書類を西之表市役所に郵送する。

<必要書類の組み合わせ>

  ・申請書+マイナンバーカード表面の写し+マイナンバーカード裏面の写し

 ・申請書+通知カードの写し+運転免許証やパスポート等顔写真付きの証明書1種

 ・申請書+通知カードの写し+健康保険被保険者証等顔写真がない証明書2種

 ・申請書+個人番号記載の住民票の写し+運転免許証等証明書1種

 ※住所や氏名の変更等で証明書の裏面に記載がある場合は、裏面の写しも必要です。
 

 4.申請書郵送から1~3週間で特例申請書受付書が届き、手続き完了。

 

【補足】

・寄附1件ごとに申請書を提出する必要があります。

・年度の途中で寄付先が5自治体を超えた場合は、すでに申請書を提出した分も含めて確定申告を行ってください。

 

【様式】

寄附金税額控除に係る申告特例申請書(PDFファイル:122.5KB)

本人確認書類(写)添付台紙(PDFファイル:1.5MB)

ワンストップ特例申請変更届(PDFファイル:110.8KB)

 

【申告書送付先】

〒891-3193 鹿児島県西之表市西之表7612番地
西之表市役所 ふるさと納税推進係

 

西之表市ふるさと納税のご案内

ふるさと納税とは

西之表市に寄附するには

ふるさと納税お礼の品

寄附金の使い道と実績

この記事に関するお問い合わせ先

経済観光課ふるさと納税推進係
電話番号0997-22-1111(内線 275)
ファックス番号0997-22-0295
メールフォームによるお問い合せ