集落支援員について

西之表市集落支援員が活躍中!

集落支援員制度は、住民自身が地域の現状や課題を把握し、行政と協働した地域の維持活性化を図るために、設けられた制度です!

集落支援員には、地域づくりへの関心の高い方、地域の実情に精通した方、地域づくりにおける学識を有する方等がその職に就き、校区長の指示のもと、校区運営のサポート活動をしています!

現在、西之表市内12校区のうち8校区に集落支援員が配属されています!

<配属校区>

榕城、上西、下西、国上、安納、安城、現和、古田 ※令和元年11月時点

<主な活動例>

・福祉活動支援

・文化活動支援

・支えあいマップ作成支援

・高齢者活動支援

・校区内の食の支援

・女性活動支援

・校区活動記録支援

・集いの場支援

・その他校区内事情に沿った支援