職員のノーネクタイの通年化について

職員のノーネクタイの通年化について

  これまで本市では、5月1日から10月31日の期間において、地球温暖化防止など環境保全に向けた取組の一環としてクールビズに取り組んできました。

 環境省では、クールビズ及びウォームビズ期間を一律に呼びかけることをやめ、気候等にあわせて各人が判断することとし、通年で職員の服装を自由化しており、全国の自治体の一部においても通年でノーネクタイ等での軽装化を実施する取組が始まっております。

 つきましては、本市においても次のとおり、ノーネクタイの通年化を試行しますので、市民の皆様のご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

1.試行期間

  令和5年11月1日から令和6年3月31日まで

2.目的

 ・働きやすい服装での執務により業務の能率向上を図ります  

 ・適正な温度設定で空調を使用することにより、市庁舎の省エネやCO2排出抑制を図ります

 ・季節を問わず、気候等に合わせて職員自ら適度な服装を選択し業務を行うことにより、職場環境を

  整え、ストレスの軽減を図ります

 

留意事項

・ノーネクタイ、ノー上着等軽装での執務としますが、公務員として品位を失わない節度ある服装

 とし、市民等に不快感を与えることがないよう十分配慮します

・式典への出席や庁舎外での会議等、社会通念上必要と判断される場合においては、ネクタイを着用するなど、TPOにあわせた、節度のある服装を心がけます

・ネクタイの着用を禁止するものではありません

 

この記事に関するお問い合わせ先

総務課人事係
電話番号0997-22-1111(内線 204)
ファックス番号0997-22-0295
メールフォームによるお問い合せ