赤ちゃんが生まれたら…

 赤ちゃんが生まれたら、生まれた日から14日以内に、出生地か本籍地、または居住地の市町村に出生届を提出する必要があります。

同時に申請する諸手当等

提出時に必要なもの

  • 出生証明書
  • 母子健康手帳
  • 印鑑
  • 国民健康保険証(加入者のみ)
  • 振込先の口座が確認できる預金通帳かキャッシュカード(子ども医療費助成金登録申請用)

出生連絡票

『健康診査受診票綴』中の出生連絡票を出生届と同じ窓口へ提出してください。市町村は連絡票での出産の状況を今後の 保健サービスの参考にします。

低体重出生届出票

 出生時の体重が2500グラム未満だった場合は、『健康診査受診票綴』中にある低体重児出生届出票を、現在滞在地の最寄りの保健所へ、できるだけ早く提出してください。

先天性代謝異常等検査

 先天性代謝異常等の病気を早期に発見し、適切な治療を行うために、生後5~7日目頃の赤ちゃんの血液を採って調べる検査です。検査は無料で受けられます。(採血料・送料は自己負担)
 申込書は、『健康診査受診票綴』中にあります。

この記事に関するお問い合わせ先

健康保険課健康増進係
電話番号0997-22-1111(内線 326・327)
ファックス番号0997-22-0295
メールフォームによるお問い合せ