西之表市観光関連事業者見舞金

1. 目的

 新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言を受けて、本市が発した来島自粛により直接影響を受けている、主に観光客等を対象とする事業者に対して、見舞金を支給し、当面の支援を行う。

 

2. 事業の概要

名称

西之表市観光関連事業者見舞金給付事業

対象者

 

次のすべてに該当する者

1. 令和2年4月1日現在で、種子島観光協会、もしくは西之表市旅館組合に加入している宿泊業、レンタカー業、レジャー業、旅行代理店及び旅客運航会社を営んでいるもの

2. 令和2年4月24日現在で本市に事業所、または営業所を設置しているもの

 

見舞金額

1事業者につき、100,000円 を支給

件数(見込)

約50事業者

支給日

令和2年4月27日以降に申請受付開始

(申請を受け付け後、速やかに申請事業者の口座に入金)

予算

5,010,000円

財源

市の単独事業(ふるさと納税を活用)

備考

事業が複数の業種に及ぶ事業者については、1事業者として取り扱うこととする。

この記事に関するお問い合わせ先

経済観光課観光交流係
電話番号0997-22-1111(内線 272)
ファックス番号0997-22-0295
メールフォームによるお問い合せ