4.日高蔀氏絵画展示室

  当館2階では、郷土が生んだ偉大な画家、日高蔀画伯より寄贈を受けた絵画を展示しています。

    ご来館の際は、ぜひご覧ください。

    なお、 絵画作品は定期的に入れ替えを行っています。

 

ひだかしとみしのかいがのしゃしん

                    絵画作品展示風景

ひだかしとみしかいがのしゃしん
ひだかしとみしかいがのしゃしん

日高蔀画伯の経歴

  ・ 1931 鹿児島県種子島(中種子町)に生まれる。
  ・ 1952 鹿児島大学教育学部教員養成科終了。
  ・ 1962 二科展に初入選、以後連続入選。
  ・ 1971 渡欧。
  ・ 1976 ル・サロン金賞受賞。ル・サロン会員となる。
  ・ 1977 パリ国際絵画芸術祭に出品、ベルギー王妃賞、グランプリ銀賞受賞。
  ・ 1978 パリ国際展に出品、特別賞を受賞。
  ・ 1980 パリ国際展にてグランプリ金賞受賞。アンデパンダン会員となる。
  ・ 1981 ベルギー国際展にてヨーロッパ芸術文化賞受賞。
  ・ 1983 ソシエテ・ナショナル・デ・ボザール会員となる。
  ・ 1985 パリ市より文化功労賞を受賞
  ・ 1993 ポルトガル、リスボン・ヴィラ・ド・ビスポで日本・ポルトガル交流作品展
       全作品がリスボン市美術館に収蔵される。
  ・ 1995 鹿児島県中種子町文化会館(種子島こり~な)の緞帳原画作成。

       東京・大阪などで、個展多数開催

  ・ 2004 死去

この記事に関するお問い合わせ先

社会教育課 文化係(種子島開発総合センター鉄砲館)
電話番号 0997-23-3215
ファックス番号 0997-23-3250
メールフォームによるお問い合せ