2.入館料減免対象者

下記事項に該当する場合、入館料が減免になります。

○「かごしま応援者証」を入館の際、ご提示された方

  • ご提示があれば個人であっても団体料金(大人360円、中人220円、小人80円)になり、同伴者全員にも適用されます。

 

○福祉関係

  • 島内の福祉施設が主催する研修・遠足に参加した入居者及デイサービスセンターの参加者は半額免除。(随行員は、参加者10人に1人の割合で全額免除)
  • 市内老人クラブの研修・学習活動の一環としての入館は全額免除になります。

 

○観光関係

  • 旅行ツアーの添乗員は全額免除
  • 観光取材のための報道関係者は全額免除(ただし、著作の為の取材者は対象外、有料)
  • 旅行会社が行う添乗員の研修・下見は全額免除
  • 種子島鉄砲まつり招待者及び随行員は全額免除

 

○社会教育団体・青少年育成関係 

  • 西之表市内高齢者学級・市内老人クラブ・市内こども会単位での入館は全額免除になります。
  • 市内の小・中学校が学校行事として利用する場合は(児童生徒指導者ともに)全額免除。
  • 市内の高等学校が学校行事として行う場合で指導者(教職員、PTA指導者を含む)は全額免除(生徒10人に1人の割合とする。生徒の減免はおこなっていない。)
  • 市外の学校で学校行事として行う場合の随行の指導教職員は全額免除(父兄は対象外)
  • 地方公共団体が行う青少年健全育成事業に参加中の青少年は全額免除。(随行指導者は生徒10人に1人の割合で全額免除とする。)

○行政関係

  • 市内外の議会が主催する議員研修の参加者(随行員を含む)は全額免除
  • 国、県職員、及び国県に準ずる職員で、関係課長が真に行政視察が必要と認めた者(随行員を含む)は全額免除 ※通常の館内見学のみの場合は対象外になります。
  • 市の主催・共催する会議等で、予め配布した会議日程表に明記された施設研修の参加者は全額免除(参加者には講師等を含む。会議参加者でも別時間帯の視察は対象外)
  • 県・郡内を持ち回りで行う会議等で、予め配布した会議日程表に明記された施設研修の参加者は全額免除(会議参加者でも別時間帯の視察は対象外)
この記事に関するお問い合わせ先

社会教育課 文化係(種子島開発総合センター鉄砲館)
電話番号 0997-23-3215
ファックス番号 0997-23-3250
メールフォームによるお問い合せ