「ほんとうのまちづくり」に必要なもの

「魅力あるまちづくりの実現」のためには、健全な行政運営を図ること(目的達成のために予算や人を有効に活用すること)と、市民のみなさんとの関係をより協働的なものに変えていくことが必要です。

 そのためには、「首長、議会(議員)、執行部(職員)は共に納税者が納得するような公平公正な仕事を行い、その結果や過程を広く住民に説明し理解を求めること」が前提であり、それをみんなの目に見える形にしようとするのが、「行政評価システム」です。

「行政評価システム」の構築により、市民、議会、行政が以下をできるようにしたいと考えています。

  1. まちづくりのビジョンや基本方向を共有する
  2. それを実現するための役割を共有する
  3. 役割を果たすうえでの情報や認識を共有する。
この記事に関するお問い合わせ先

行政経営課 企画政策係
電話番号 0997-22-1111(内線 211・213)
ファックス番号 0997-22-0295
メールフォームによるお問い合せ