公域連携推進について

市では、行政の資源やノウハウが限られる中で、今後ますますあらゆる主体との連携は欠かせないとの考えのもと、社会的課題の解決のため、民間と行政の対話により連携を模索し、お互いが持つ資源やノウハウを活用し、新しい公共を創出の上、市民サービスの向上を図っていこうとしています。
 すでに、東京大学を中心にした種子島における自然共生社会の実現に向けた産学官連携の取り組みも始まりつつありますし、昨年11月には鹿児島国際大学と包括連携協定を締結しています。
 ついては、今後、本市将来像実現に向け、あるいは本市が抱える課題の解決に向け、民間のみなさまのとの連携により効果が見込める取り組みについて、意見や提案を募集します。
 民間企業、NPO、公共的団体、教育機関、地域などあらゆる主体との連携を模索の上、目的の共有と相互理解を図りながら課題解決に向け、取り組んでいきます。
 詳しい内容、手順につきましては、「公域連携推進ガイドライン」又は、市役所行政経営課でご確認ください。

公域連携の取り組み一覧表
この記事に関するお問い合わせ先

行政経営課 企画政策係
電話番号 0997-22-1111(内線 211・213)
ファックス番号 0997-22-0295
メールフォームによるお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。