陳情書の提出について

1.陳情書の様式

 陳情書には決まった書式はありませんが、下記の書式を参考にしてください。

2.提出時期

 提出の時期はいつでもかまいませんが、定例会本会議初日の4日前に行われる議会運営委員会の前日正午までに受理したもの(一次締め切り)、委員会付託前日の正午までに受理したもの(最終締め切り)は、その定例会で審査します。それ以降に受理したものは次回以降の定例会で審査することになります。
 なお、具体的な月日は「本会議・委員会日程」をご覧ください。

3.陳情書の取り扱い

 議会運営委員会で、議会(委員会)へ付託するかどうか決定します。

  1. 議会(委員会)へ付託されるもの
     関係委員会での審査を経て、本会議で採択、不採択を決定し、結果を陳情者に報告します。
  2. 議会(委員会)へ付託されないもの
     陳情書の写しを議員に配布し、その旨を陳情者にお知らせします。

4.提出にあたってのお願い

  1. 日本語を用いた文書で提出してください。用紙はなるべくA4サイズでお願いします。
  2. 「陳情書」と明記し、提出年月日を記載し、議長あてにしてください。
  3. 陳情の項目は、簡潔に箇条書きにしてください。
  4. 建築物、道路等に関するものは必要に応じ、案内図や略図を添えてください。
  5. 陳情者は、住所、氏名を明記し押印してください。電話番号は、提出時にお知らせください。
  6. 陳情者が複数のときは、代表者を決めて本文に明記し、署名簿は本文の後ろにつけてください。
  7. 陳情書写(陳情者の住所・氏名等の入った文書)は一般に公開されます。あらかじめ御了承ください。
  8. ファックス・メールで送付された陳情は受け付けられません。

5.委員会での審査

 付託された場合、委員会で審査されます。委員会の日程は「本会議・委員会日程」をご覧ください。

6.本会での採決

 付託された場合、委員会審査の結果は本会議で採決されます。

7.審議結果

 結論の出た陳情は、結果を郵送で回答いたします。
 結論が出ず、継続審査となった陳情は、一度目は郵送で連絡しますが、二度以降継続審査になった場合は、連絡いたしません。
 回答がない場合は、議会事務局にお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

議会事務局庶務議事調査係
電話番号0997-22-1111(内線 351)
ファックス番号0997-22-0295
メールフォームによるお問い合せ