援農隊の活用について

援農隊を開始した経緯・目的

 西之表市の農業就業者は、農林業センサスによると1,274経営体から1,068経営体に激減しています。

 そのうえ農業者の高齢化が進行しており、平均年齢は66.7歳と、農業における新規就業者及び担い手確保・定着・労力不足を補うための受託体制の拡大・充実が求められています。

 このような現状を踏まえ、将来的に市の農業振興を促進するため、農業就労人口減少及び農業労働力の確保対策の一助として、平成28年10月に西之表援農隊が発足しました。

運営主体

公益社団法人 西之表市農業振興公社

住所 鹿児島県西之表市西之表4384番地2

電話 0997-22-2121

ファックス 0997-22-2232

援農隊に委託できる仕事の内容

機械作業以外の手作業

  • 草刈り
  • 植え付け
  • 収穫
  • 選別     など

作業時間

原則、午前8時から午後5時までとします。(休憩:昼食1時間、午前・午後の各30分)

ただし、天候の急変や作業の進捗状況による作業時間の短縮・延長の場合は調整をいたします。

利用料

男性隊員1人当たり  1日6,480円

女性隊員1人当たり  1日5,940円

地図情報

この記事に関するお問い合わせ先

農林水産課 農政係
電話番号 0997-22-1111(内線245)
ファックス番号 0997-24-3115
メールフォームによるお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。