納付方法

 税金は、税目ごとに納期限を定めています。納税者の皆さんには以下の方法により自主的に納めていただくものです。

市税等のコンビニ収納について

 平成29年4月から次の市税等がコンビニエンスストア(コンビニ)で納めることができるようになりました。夜間や休日を問わず納付できますので、ぜひご利用ください。

【納付できる税等】

1 市県民税(普通徴収)

2 固定資産税

3 軽自動車税

4 国民健康保険税

5 介護保険料

6 後期高齢者医療保険料

【取扱コンビニ】

〇市内のコンビニ

ファミリーマート

〇市外のコンビニ

ファミリーマート、セブンイレブン、ローソン、デイリーヤマザキ、ヤマザキデイリーストア、ヤマザキスペシャルパートナーシップ、サークルK、サンクス、コミュニティ・ストア、ポプラ、生活彩家、くらしハウス、セイコーマート、ナマナスクラブ、セーブオン、スリーエイト、ハート・イン、ミニストップ、スリーエフ、kiox設置店、MMK設置店

【利用できるもの】

バーコード印刷がされている納付書

【利用できないもの】

1 バーコードが無いもの

2 バーコードが読めないなど受付ができないもの

3 金額を訂正したもの

4 納付書1枚あたりの金額が30万円を超えるもの

5 納期限(支払期限)を過ぎたもの

 

 

納税通知書(納付書)で納めていただく場合

次の金融機関等で納付することができます。

  • 市役所内公金取扱所(会計課内)
  • 鹿児島銀行本支店
  • 南日本銀行本支店
  • 鹿児島相互信用金庫本支店
  • 種子屋久農業協同組合本支所
  • 九州労働金庫本支店
  • 鹿児島信漁連種子屋久支店
  • 九州内(沖縄県を除く)のゆうちょ銀行
  • 郵便局

納税通知書(納付書)を紛失した場合は、税務課滞納整理係で再発行します。

口座振替で納めていただく場合


 あなたが指定した預貯金口座から、自動的に引き落とされます。お忙しい方や留守がちな方には、とくに便利な制度です。そして、一度口座振替手続をすれば、翌年度以降も継続されます。

口座振替の利用できる市税等

 市県民税、固定資産税・都市計画税、国民健康保険税、軽自動車税、介護保険料、後期高齢者医療保険料

口座振替の方法

 全期前納振替(年税額を各税の第1期の納期限日に振替えます。ただし、年度途中の一括振替はできません。)と期別振替(各税各納期の納期限日に振替えます。)の2つの方法があります。

手続き

 各金融機関または郵便局で手続きすることになります。預貯金通帳とお届印をご持参になり手続きをしてください。申込書も備え付けています。

口座振替日について

 残高不足等で振替ができなかった場合は、再度の振替は行いません。後日、税務課から振替不能通知書を郵送します。同封してある納付書にて各金融機関等で納めて下さい。

領収証書(振替済通知書)について

 経費削減及び省資源化の観点から、平成29年12月をもって、市税等の「口座振替領収証書」の送付を廃止します。口座振替済の確認は、預貯金通帳にてご確認ください。

 ≪軽自動車税の納付を口座振替にされている方≫

 車検に必要となる「軽自動車税領収証書兼軽自動車税納税証明書」を引き続き送付します。

 ≪市税等の「口座振替領収証書」を確定申告時に提出、提示される方≫

 「口座振替領収書」に代わるものが必要な場合は、「納付確認書」を発行します。「納付確認書」は、市役所市民生活課の窓口で申請できます。手数料は、無料です。

 

指定金融機関及び納税通知書(納付書)がない場合

 県外等で指定金融機関がない場合や納付書を紛失した場合は、次の口座へ振り込むか郵便振替もご利用できます。この場合、振込人確認のため、必ず本市に連絡をしてください。

 振込先 鹿児島銀行 種子島支店 普通10015  西之表市会計管理者 

この記事に関するお問い合わせ先

税務課収納整理係
電話番号0997-22-1111(内線231・232)
ファックス番号0997-22-0295
メールフォームによるお問い合せ