市たばこ税

納める人

市たばこ税は、たばこの卸売販売業者等が市内の小売販売業者に売り渡した「たばこ」にかかる税金です。

税金の納入は、たばこの卸売販売業者等が毎月の売り渡し本数を基に税額を計算し、市へ納めることになっています。

なお、たばこの小売価格には既に税が含まれていますので、実際に税金を負担しているのは、たばこを買う人です。

税率

地方税法の改正により、平成28年4月1日から旧3級品に係るたばこ税の特例税率が廃止され、平成28年から平成31年まで段階的に税率が引き上げられます。

 ・旧3級品以外のたばこ 1,000本につき5,262円

・旧3級品のたばこ(エコー、わかば、しんせいなど)は下表のとおり。

期 間 税率(1,000本につき)
平成28年4月1日~平成29年3月31日 2,925円
平成29年4月1日~平成30年3月31日 3,355円
平成30年4月1日~平成31年3月31日 4,000円
平成31年4月1日~ 5,262円

 

 市たばこ税収入は、西之表市の大切な収入源のひとつです。たばこは、ぜひ西之表市内で買うようご協力をお願いします。

この記事に関するお問い合わせ先

税務課市税係
電話番号0997-22-1111(内線 229・233)
ファックス番号0997-22-0295
メールフォームによるお問い合せ