指定ごみ袋について

「指定ごみ袋」 が新しくなりました!!

平成29年4月から、市指定ごみ袋「もやせるごみ」袋と「もやせないごみ」袋が、新しくなり、中種子町と統一した「ごみ袋」となりました。

 形は、レジ袋の様に取っ手付きで持ちやすく、結びやすい形になりました。

 以前の指定ごみ袋(処理手数料納入済)については引き続き使用することが出来ます。

 

 

 

 

・ 持ちやすく縛りやすい取っ手が「もやせるごみ」袋と「もやせないごみ」袋の両方につきます。

 

・ 「氏名」、「集落名」欄がありますが、従来どおり記入の必要はありません。

 

・ 外袋が無く、紙ラベルで留めるだけのロール式簡易包装(10枚巻)で、環境にも優しくなります。

 

 

 

※ 取っ手がついたため、以前より小さく見えますが容量は現在のごみ袋と同じです。