補装具の交付

 障害者の失われた部位や障害のある部分を補って、日常生活や職業生活をしやすくするために、補装具の修理や交付を行っています。

主な補装具の種類
視覚障害者用 盲人安全つえ、義眼、眼鏡、点字器
聴覚障害者用 補聴器
肢体不自由者用  義手、義足、装具、車いす、歩行器、歩行補助つえ、座位保持装置(いす)、重度障害者用意思伝達装置

(申請方法等)
 所定の申請書を市長に提出し、身体障害者更生相談所での交付(修理)の要否判定を経て、補装具の交付(修理)を受けられます。

(費用負担)
 世帯の所得税の課税状況に応じ、無料、または一部自己負担になります。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉事務所 社会福祉係
電話番号 0997-22-1111(内線321)
ファックス番号 0997-22-0295
メールフォームによるお問い合せ